スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | | - | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    ありがとうございました
     


    こんにちは。
    5月31日11時6分。
    のん、旅立ちました。
    わたしの腕の中で、かわいい目でわたしをじっと見つめて、見つめたまま、旅立ちました。
    おだやかな最期でした。
    のんはうちののんになる前も、うちののんになって病気になってからも、苦しいときが何度もあったと思うので、せめて最期だけは苦しまないようにと、ずっと願ってきました。
    だから、最期に苦しまなかったこと、ほんとによかった。
    かわいくて、優しくて、けなげで、最期まで頑張り屋さんでした。
    いつもわたしに寄り添ってくれました。
    とてもしあわせでした。
    のんが大好きでした。

    この半年は24時間介護でした。
    たくさんの方に励ましていただいて、ご理解ご協力があったから、介護に専念できました。
    心から感謝しています、どうもありがとうございました。
    0
      | LUNCH | 18:56 | comments(15) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 18:56 | - | - | - | - |
        Comment
        のんちゃん、ママにみとられて安心して旅だったんですね。
        Lunchさんお疲れ様でした。
        のんちゃんの、ご冥福をお祈りします。
        Posted by: Bavil |at: 2014/06/02 10:05 PM
        ノンちゃんはLUNCHさんの家にきて、とても幸せだったと思います。
        最期もママの腕の中で、本当に幸せに逝けて、とても寂しく残念で悲しいけれど、虹の橋を今頃元気な姿で渡っているでしょうか?
        半年間の介護お疲れ様でした。
        ゆっくり、休んでくださいね。
        ノンちゃんの事、忘れません。
        Posted by: セナママ |at: 2014/06/02 11:02 PM
        お星様になったのんちゃん・・・ママの腕の中で、どんなに心強く、どんなにおだやかな気持ちだったか想像がつきます。いっぱいのありがとうがママを見つめるのんちゃんの目が語っていたことでしょう!
        のんちゃん、頑張ったね!幸せだったね!
        今は元気な頃ののんちゃんに戻って「虹の橋」で走り回っているかな?
        うちのポッキーやキャンディを見つけてお友達になってね!!
        LUNCHさん、おつかれさま!
        つらいけどいっぱい泣いてね・・・
        でも「虹の橋」では病気ではない元気なのんちゃんがママを見守ってくれているはずだから、
        一日も早く笑顔を取り戻せますように・・
        Posted by: kinuママ |at: 2014/06/03 1:35 AM
        >Bavilさん

        ありがとうございます。
        最期を迎えるとき、だいじょうぶだよ、怖くないよ、とのんに言ったら、のんはわたしを見つめたままパチッと瞬きしたんです。
        伝わったような気がしました、勝手な解釈かもしれないけど。
        いつも励ましてくださって、どうもありがとうございました。
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/03 2:29 PM
        >セナママさん

        ありがとうございます。
        わたしも虹の橋、信じています。
        ちゃんと歩けなくなって1年、寝たきりになって半年。
        でも今はきっと、みどりの中を走り回っていると思います。
        のんはコンクリートの上では普通に歩くけど、みどりの上ではぴょんぴょんとジャンプするように歩いて、まるでウサギさんのようだったんです。
        思い出すと笑っちゃいます、でもやっぱり寂しいですね。
        セナママさん、セナ君との毎日、どうぞ大切にお過ごしくださいね。
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/03 2:33 PM
        >kinuママさん

        ありがとうございます。
        キラキラのんも、どうもありがとうございました。
        ママがいつかおばあちゃんになって、のんの方に行ったら、またたくさん抱っこしてあげるからね、とのんに話しました。
        のんはきっと、ぐうぐう昼寝して待っていてくれると思います。
        今頃はポッキーちゃんやキャンディちゃんと会えたかな?
        のんがひとりぼっちじゃないと思うと、気持ちがちょっと落ち着きます。
        ずっと抱っこしていたせいか、体の一部がなくなってしまったような感覚です。
        でも元気です。
        いつも気にかけてくださって、どうもありがとうございました。
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/03 2:48 PM
        のんちゃんもLUNCHさんご一家の皆さまも、お疲れさまでした。
        穏やかだった様子に のんちゃんの安心感が伝わりました。
        ついメソメソしちゃいそうで、なかなかコメントは残せなかったのだけど
        この半年は のんちゃんの記事に色んな事を重ねあわせさせてもらってました。
        ウチのコは あまりにもアッサリし過ぎだったもの・・・
        ぽっかり空いた穴は そう簡単に埋まるものではないけれど、
        虹の橋での再会でまた埋まるはずだから、そこは空いたままでもいいのかな と。
        そう思いながらも、私は今だに随所で穴にはまっては 涙ぽろり してます。←
        LUNCHさんご自身は ゆっくりと睡眠をとって心身を休めてくださいね。
        Posted by: chap |at: 2014/06/03 6:06 PM
        のんちゃん、LUNCHさん、今日は大きな木の絵を描きながら、オーナーにLUNCHさんと、のんちゃんの話をしていたところでした。今とても驚きと哀しみでいっぱいです。
        不思議と何度ものんちゃんの顔が浮かんできたんだよね。会ったことはなかったけれど、わたしの時間の中にも、のんちゃんは静かに存在してくれていたのかもしれないですね。
        24時間の介護、のんちゃんもLUNCHさんも、大変だったでしょうけれども、しあわせでしたね。おつかれさまでした。


        Posted by: 壬袈 |at: 2014/06/03 11:19 PM
        管理者の承認待ちコメントです。
        Posted by: - |at: 2014/06/04 12:45 PM
        管理者の承認待ちコメントです。
        Posted by: - |at: 2014/06/04 2:12 PM
        >chapさん

        ありがとうございます。
        急いで病院に駆け込んだときのchapさんを想像すると、わたしも涙ぽろりです。
        ぽっかり空いた穴は、時間がたっても埋まるものではない気がします。
        のんを見送って日が浅いからか、穴にはまるどころか、頭の先まですっぽり落ちてしまったような感じ。
        想像以上の喪失感です、つらいですねー。
        でも元気に食べてます。
        またお会いできる日を楽しみにしています(会ったら泣いちゃうかもー)。
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/04 10:29 PM
        >壬袈さん

        大きな木の絵。
        さらにのびのびしてきましたねー!
        のんが壬袈さんの時間の中にも存在していたなんて、嬉しいです。
        どうもありがとう。
        介護はとにかく眠かったけど、今思うと、とてもしあわせな時間だったと思います。
        のんを抱っこして、ふんふん鼻息をほっぺで感じるくらいの近さで過ごせたんだもの。
        ほんと、しあわせでした。

        大きな木の成長、楽しみにしています!
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/04 10:37 PM
        >カギコメさん

        ありがとうございます。
        わたしも、のんはみどりを駆け回っていると思います。
        くんくん匂いを嗅いだり、パッタを追いかけたり、そして疲れてぐうぐう寝ていると思います。

        ブラウスの件、了解しました。
        確認のため明日電話します、よろしくお願いします。
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/04 10:40 PM
        のんちゃん、こんなに大事にされて、最期まで幸せだったと思います。LANCHさんの愛情がブログを読んでいる私達にまで、溢れて来ました。お別れは辛いけれど、のんちゃんとの生活にこんなに感謝しているLANCHさんは素敵だなぁと思います。きっと、のんちゃんにも伝わっていたから安らかに眠りについたんでしょうね。
        介護もお疲れ様でした。
        Posted by: 典子 |at: 2014/06/05 6:17 PM
        >典子さん

        お返事遅くなりました、ごめんなさい。
        典子さん、ありがとうございます。
        のんとの毎日は、とてもしあわせでした。
        わたしの愛情より、のんの愛情のほうが深かったと思います。
        のんはいつも寄り添って支えてくれました。
        抱っこしながら、わたしはのんの大きな愛情に包まれていたんだなって、しあわせだったなって、思います。
        典子さん、優しいコメントどうもありがとうございました!
        Posted by: LUNCH |at: 2014/06/06 11:40 PM








        Trackback

        Calendar

              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>

        Sponsored Links

        Profile

        Search

        Entry

        Comment

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode